【ゲーム男子】

【ゲーム男子】

「スーパーマリオラン」のブラックコインがなかなかコンプリートできない編集部の村上です。
今日はあまり社内でも知られていない僕の趣味、ゲームについて語ります。

ゲームとの出会いは、小学校入学前に母親から教えてもらったスーパーマリオブラザーズ。
以来、遊んだソフトは借りたものも含めると1000本を超えていると思います。
母は口癖のように「最大の後悔はあんたにゲーム教えたことや」とぼやいていました。

ジャンル問わずやりますが主にRPGをやり込むのが好きで、ドラクエやFFのナンバリングタイトルはすべて100時間以上プレイしました。
オールタイムベストは「MOTHER 2」「ゼノギアス」「ヴァルキリープロファイル」です。

いっぽう学生時代はやり込みよりも、とにかく早解きが生き甲斐でした。

発売日前日に学校を休んで行きつけのゲームショップでフラゲ→
翌日の朝まで断食ノンストップで攻略し最後までクリア→
そのまま登校して発売日当日にクラスで
「あーエアリスは途中でセフィロスってやつに殺されるよ」
みたいなネタバラシをする下衆の極みに命をかけていました。

また、この頃は「週刊ファミ通」の熱烈な読者で、
約10年欠かさず買い溜めたバックナンバーは気がつけば壁一面の本棚を埋め尽くしていました。
好きなコーナーは白黒ページの「ゲーム帝国」。ライターのスタパ斎藤氏を今もリスペクトしています。

そして、20代前半はコーエーの「信長の野望」「大航海時代」「三国志」といったオンラインゲームに、
年単位で青春を捧げることになります。

平日はバイトもあるのでプレイは毎日6時間ぐらいでしたが、
睡眠中や仕事中も自動で単純動作を繰り返すようにマクロをセットし、
さらに自作のデスクトップパソコン2台態勢で24時間動かしていたので、
トータルでは数千時間プレイしたかも知れません。電気代もすごかったです。

自宅のゲーム機は数年かけてすっかり処分してしまいましたが、
FF15もやってみたいので近々ボーナスで揃えなおそうかと思います。

土日休み・ボーナスありの当社なら、毎週末あなたも廃人に戻れますよ。

【埼玉/編集部/村上】
~今日の一言~
写真はオンラインゲームにハマっていた頃のスクショです。
常に実名フルネームで登録する破天荒なプレーヤーでした。
【採用情報はコチラ】
http://www.aw-corp.jp/ (東海)
http://www.wh-corp.jp/ (北海道・東北)
http://www.ws-corp.jp/ (関東・北陸)
http://www.wo-corp.jp/ (関西・中国・四国)
http://www.wk-corp.jp/ (九州・沖縄)
http://surprisecrew.com/ (開発)

68decf1d81f8690472ad

  • 札幌本社 株式会社イング北海道
  • 〒064-0806
    北海道札幌市中央区南6条西11丁目1284-9
    電話 011-518-9500 FAX 011-518-9511
    メール recruit@ing-hokkaido.co.jp
  • アクセス
    札幌地下鉄南北線すすきの駅より徒歩10分
    札幌地下鉄東西線西11丁目駅より徒歩15分